極楽寺

聖徳太子により593年に創建されたと伝えられる浄土宗の寺院

観る・遊ぶ

聖徳太子により593年に創建されたと伝えられる浄土宗の寺院。

かつては念仏宗の道場として栄えていましたが数度の焼失による移転などを経て現在地に至ります。
現在の建物は1782年に再建されたものです。

阪神淡路大震災で大きな被害を受けた庫裡くりの再建の際に、床下から太閤秀吉が造らせた「湯山御殿」ゆのやま・ごてんの一部と見られる遺構が発見されました。

遺構は茶器や瓦などの数多くの出土品とともに神戸市文化財史跡の指定を受け、遺構の上に建設された「太閤の湯殿館」で1999年より一般公開されています。

施設写真

最終更新日: 2015年7月12日

このページは記載施設の管理者が運営するページではありません。料金や営業時間などの情報については可能な限り正確性に配慮しておりますが、それを保証するものではございません。ご利用の際は必ず各施設にご確認ください。

ページトップ