妬(うわなり)泉源

妬神社の脇の小道を少し入ったところにある金泉源

観る・遊ぶ

うわなり泉源は、妬神社の脇の小道を少し入ったところにある93.8℃の金泉源です。
かつては、妬神社の側の小さな井戸からお湯が湧いてこの湯が枯れたため、現在の位置に新しい泉源が作られました。

美しく化粧をした女性がそばに立つと、お湯が嫉妬して噴き出したという事から妬湯と名付けられたと伝えられています。

施設写真

最終更新日: 2017年2月23日

このページは記載施設の管理者が運営するページではありません。料金や営業時間などの情報については可能な限り正確性に配慮しておりますが、それを保証するものではございません。ご利用の際は必ず各施設にご確認ください。

ページトップ