ROSE GLASS GALLERYで旅の思い出作り

体験レポート

ROSE GLASS GALLERY(ローズグラスギャラリー)は、有馬温泉の中心街から少し離れた高台にあるcafe the gilbee(カフェ ザ ギルビー)の隣にあります。

ROSE GLASS GALLERYの外観

ROSE GLASS GALLERYの外観

国内外のガラス作家の作品を展示するギャラリーのほか、オリジナルのステントグラスやガラス雑貨が販売されています。

内観

明るい店内には数々のガラス作品が

内観

オリジナルのガラスアクセサリーも多数

また、ヴェネチアンガラスを使ったアクセサリー、ステンドグラスのフォトフレームやガラスオーナメント、ガラスの欠片を使った万華鏡など、オリジナルのガラス作品を気軽に作れる体験教室が行われており、有馬温泉を訪れる観光客の旅の思い出作りの場となっています。

体験教室

体験教室

ヴェネチアンガラスでアクセサリー作り

ROSE GLASS GALLERY(ローズグラスギャラリー)では、ヴェネチアンガラスを使い、ガラスを高温で溶かし合わせるフュージングという技法を用い、ネックレスやピアスなどのアクセサリーを作ることができます。所要時間は約1時間半です。

厳しい保護政策の下、製造の中心であったヴェネチアのムラーノ島からの持ち出しが固く禁じられていた時代もあったヴェネチアンガラス。その色数はなんと三万色ともいわれるほど。色鮮やかで緻密な模様の美しさに目を奪われます。

カラフルなヴェネチアンガラス

カラフルなヴェネチアンガラス

好きな板ガラスを選び、ハートやドロップなど好みの型にカットした土台の上に、ガラスのパーツを並べます。

種類がたくさんあるのであれこれと目移りしたり、出来上がりを想像しながらどのように配置すると良いのか悩むのも楽しいものです。簡単な作業なので子供さんも気軽に楽しく作れますよ。

フュージングでアクセサリー作り

フュージングでアクセサリー作り

サンプルを参考に

悩んだ時はサンプルを参考に

アクセサリー作りは、ガラスのパーツを並べて専用糊で固定する所までとなっています。専用窯で溶かして冷却する必要があるため、当日に作品を持ち帰ることはできませんが、遠方の場合、完成次第郵送してもらえます。

最終的にどのような作品が出来上がったかは、受け取ってからのお楽しみ!封を開ける時のドキドキ感も楽しみの一つです。

ガラスのひんやりとした感触と溶けたガラスの丸いフォルムの温かさ、世界に一つだけのヴェネチアンガラスアクセサリーを身につける度に有馬温泉でのひと時を思い出すことでしょう。

ステンドグラスのフォトフレーム作り

時間をかけてじっくり作りたい方におすすめなのがステンドグラスのフォトフレーム作りです。ガラス板のカットからパーツの接着まで、スタッフのサポートの下、約3時間で本格的なステンドグラス制作体験が可能です。

フォトフレームは7種類のパターンから、ステンドグラスは50種類以上はあると思われるガラス板から好きなものを選ぶことができます。

型紙とガラス板を選びます

型紙とガラス板を選びます

ガラスカッターやペンチを使い、パーツの型にあわせてカットします。最初はコツが掴めずなかなか上手くいかないかもしれませんが、ギャラリーのスタッフが丁寧にサポートしてくれます。

ガラス板をカットして確認

ガラス板をカットして確認

機械を使ってガラスを削り、パーツの形を整えます。

パーツを整えます

パーツを整えます

その後、パーツの周囲に専用のテープを貼ります。型が複雑だとやや手間がかかりますが、直線が多いデザインだと作業がスムーズに進みます。

最後ははんだ付けにてパーツを接着させて完成です!

はんだ付けにてパーツの接着

はんだ付けにてパーツの接着

大切な人へのプレゼントとしてフォトフレームを作る人も多いようです。相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら、心を込めて作る作品はかけがえのないものとなりますね。

有馬温泉で撮った旅の記念写真を入れるも良し、大切な人との思い出の写真を入れるも良し、ROSE GLASS GALLERY(ローズグラスギャラリー)で思い出を彩る素敵な作品を作ってみてはいかがでしょうか?

15
ページトップ