六甲カンツリーハウスに行ってきました。

イベントレポート 体験レポート

前回ご紹介した六甲ガーデンテラスに引き続き、今回も有馬温泉からのアクセスが大変便利なおすすめスポット、六甲カンツリーハウスをご紹介します。

六甲カンツリーハウス

六甲カンツリーハウスは豊かな自然に囲まれ、緑あふれる園内には、広大な芝生広場や子ども達が喜ぶ楽しい遊具、バーベキュー場、パターゴルフ場などがあり、週末には家族連れやカップル、グループなど、多くの人々で賑わっています。

六甲カンツリーハウスと六甲ガーデンテラスは徒歩でも行き来できる距離にありますが、展望ペアリフト(片道1人100円)にて結ばれています。六甲ガーデンテラス → 六甲カンツリーハウスは下りになっているので、ちょっとした空中散歩気分を味わえます。

ガーデンテラスとカンツリーハウスを結ぶ展望ペアリフト

六甲ガーデンテラスと六甲カンツリーハウスを結ぶ展望ペアリフト

展望ペアリフトを降りると東入口に直結しています。
東入口を入ると目の前には大きな池があり、道具をレンタルすると魚釣りができます。池の奥にはバーベキュー場とパターゴルフ場があります。

魚釣りが可能な池

魚釣りが可能な池

こちらは中央芝生エリアです。
この日は曇り空のため来園者も少なめでしたが、以前来園した時は青空が広がる快晴日だったので、テントやレジャーシートを持参してピクニックをしている人達で大変混雑していました。

広大な芝生広場

広大な芝生広場

中央芝生広場横は、期間限定にて一部がドッグランとして開放されています。

ドッグランエリア

ドッグランエリア

ペダルボートも楽しめます。鯉の餌を買って撒くと鯉の大群がやってきます。

鯉に餌やりする子供達

鯉に餌やりする子供達

水遊びができるせせらぎの丘
夏になると、多くの子供達のはしゃぐ姿が見られることでしょう。

せせらぎの丘

せせらぎの丘

六甲カンツリーハウスには子供達が楽しく遊べる施設がたくさんあります。

遊具のフリーパス券(1人2,000円)を購入すると、ご紹介した遊具のほとんどが回数無制限で遊べます。

わんぱくスキー

わんぱくスキー

トランポリンで楽しく遊ぶ子供達

トランポリンで楽しく遊ぶ子供達

ゴーカートエリア

ゴーカートエリア

こちらは2〜6歳の子供を対象に期間限定で開催されているストライダーエンジョイパーク(別途利用料金要)です。

ストライダーエンジョイパーク

ストライダーエンジョイパーク

園内にはレストランや売店もあります。

レストラン アスペンローゼ

レストラン アスペンローゼ

冬には六甲スノーパークのゲレンデになる斜面には、高山植物であるニッコウキスゲの花が美しく咲いて一面を黄色に染めていました。

例年の見頃は5月下旬〜7月下旬。ニッコウキスゲの花は朝方に咲いて夕方には萎んでしまうため、午前中に見るのがおすすめとのことです。

見頃を迎えたニッコウキスゲ

見頃を迎えたニッコウキスゲ

六甲カンツリーハウスでたっぷり体を動かし遊んだ後は、有馬温泉で汗を洗い流し、疲れを癒すのも良さそうですね!

施設データ

住所 〒657-0101
神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
電話番号 078-891-0366
営業期間 4月上旬〜11月下旬
営業時間 10:00〜17:00(16:30受付終了)
定休日 木曜日(夏休み・祝日・イベント期間中は営業)
※詳細は公式サイトでご確認ください。
入場料 大人(中学生以上): 620円
小人(4歳〜小学生): 310円
【2館共通券】
六甲枝垂れと六甲カンツリーハウスの2施設がご利用いただけるお得な共通券です。
大人(中学生以上): 700円
小人(4歳〜小学生): 350円
公式サイト http://www.rokkosan.com/country/
4 15
ページトップ