有馬温泉最大の日帰り温泉「太閤の湯」

体験レポート

今回は「気軽に楽しむ有馬の日帰り温泉」にて紹介した中の太閤の湯を詳しくご紹介します。

有馬温泉最大の温泉テーマパーク「太閤の湯」

太閤の湯は、1,900坪の敷地面積に男女合わせて26種類のお風呂と岩盤浴を誇る有馬温泉最大の日帰り温泉施設です。

太閤の湯へのアクセスは、車、神戸電鉄 有馬温泉駅より徒歩(約10分)のほか、神戸電鉄 有馬温泉駅および六甲有馬ロープウェー有馬温泉駅と太閤の湯間を送迎するバスを利用する方法があります。

太閤の湯 外観

太閤の湯 外観

有馬の中心街から太閤の湯へ向かう道は急なのぼり坂が続きますので、小さなお子様連れのファミリーや足腰の弱いご年配の方に徒歩はおすすめしません。

太閤の湯へ向かうのぼり坂

太閤の湯へ向かうのぼり坂

まずは湯屋番(フロント)にてチェックインを行います。館内の利用方法はスタッフより説明があります。料金には館内着、バスタオルが含まれているので手ぶらでOKなのは嬉しいポイントです!

太閤の湯 フロント

太閤の湯 フロント

チェックインの際に選ぶ大人用の館内着は、写真左より真朱(しんしゅ)、山吹茶(やまぶきちゃ)、千歳緑(ちとせみどり)、濃藍色(こいあいいろ)という日本の伝統色から選ぶことができます。子供用は2種類です。

館内着

日本の伝統色を使った館内着

館内着に着替え大浴場へ向かう通路。ワクワクさせる内装です。

大浴場へ向かう通路

大浴場へ向かう通路

太閤の湯には、有馬温泉の大きな特徴である金泉・銀泉・炭酸泉(人工)が楽しめる湯船のほか、秀吉とねねにちなんだ趣向を凝らした湯船の露天風呂や数種類の岩盤浴があります。その種類はなんと26種類!そのうち、露天風呂は全部で6種類、大浴場には4種類の施設が集まっています。

写真手前は、阪神淡路大震災をきっかけに見つかった湯山御殿で出土された岩風呂を5世紀ぶりに復元したもの。貴重な金泉を源泉かけ流しで楽しむことができます。

引用元: 太閤の湯公式写真 西露天風呂エリア

引用元: 太閤の湯公式写真 西露天風呂エリア

こちらは露天ハーブ風呂。菖蒲湯、ゆず湯、バラ風呂、ミカン風呂など、季節のハーブ湯を月替わりで楽しむことができます。奥に見えるのは五右衛門風呂です。露天風呂の夜間イルミネーションはとても良い雰囲気を作り出していますね。

引用元: 太閤の湯公式写真 東露天風呂エリア

引用元: 太閤の湯公式写真 東露天風呂エリア

太閤の湯には2月と7月に行きましたが、冬の露天風呂エリアや屋外の岩盤浴は非常に寒いので、湯に浸かっていないと長くはいれません。気候が良い時に行く方が長い時間を楽しめると思います。

多種多様な岩盤を使用した岩盤浴が楽しめる太閤夢蒸楽たいこうゆめじゅらくの入口です。太閤の湯は岩盤浴や蒸し風呂の施設も充実しており、中学生以上からの利用が可能です。無料の施設と追加料金が必要な施設、事前予約が必要な施設がありますのでご注意ください。

太閤夢蒸楽入口

太閤夢蒸楽入口

しっかりと温泉で温まった後には、ボディケア「癒し処」で女性に嬉しいボディケアやエステメニューを堪能してはいかがでしょうか?リラックスできる空間で日頃の疲れを癒してもらいたいですね。

和食レストラン「川床の宴」では、季節の会席料理や全国の吟醸酒とともに、少し贅沢なお食事を楽しむことができます。

レストラン 川床の宴

レストラン 川床の宴

もう少し気軽に食事したい方には、4つの屋台に豊富なメニューが揃うフードコートがあります。隣接するゲストホール「醍醐花の宴」は約300名収容可能の広々としたホール。フードコートで買ったものはこちらのスペースで飲食が可能です。

フードコート 湯の山街道

フードコート 湯の山街道

お風呂上りの一服ができる喫茶店もあります。すべての飲食店、売店、ゲームコーナーでは、専用のリストバンドを使いキャッシュレスでの支払いができるのでとても便利です。

喫茶 利休茶屋

喫茶 利休茶屋

「太閤・ねねのお休み処」のリクライニングチェアは湯上りの疲れた体を休めるのにピッタリ。女性専用エリアもありますので、安心して仮眠ができるのは嬉しいですね。

太閤・ねねのお休み処

太閤・ねねのお休み処

奥には6畳の畳ゾーン。以前来た時はリクライニングチェアが満席だったので、畳ゾーンにて1時間ほど熟睡したことがあります。家族やグループで一休みするのにおすすめの場所です。

太閤・ねねのお休み処

太閤・ねねのお休み処

最近は、有馬温泉の人気復活とアジアからの観光客増加の影響で、非常に混雑する時があります。安いとは言えない入館料を払うのですから、充分な満足感を得るには連休等の混雑する時期を避けての訪問がおすすめです。

鉄道とセットになったお得なクーポンや、セットプランを賢く利用して太閤の湯をお楽しみください!

15
ページトップ