有馬涼風川座敷開催中!

イベントレポート

有馬の夏の風物詩 有馬涼風川座敷

今年の「有馬涼風川座敷」は台風11号の影響で開始日が延期になりましたが、7月27日より8月30日まで有馬川親水公園にて毎日19時~22時まで開催中です。

8月8日(土)に有馬涼風川座敷に行ってきました。この日は夕方に激しい雷雨に見舞われ開催が危ぶまれましたが、雨はあがりとても涼しく過ごしやすい夜となりました。

会場の有馬川親水公園はライトアップされ、幻想的な雰囲気です。

有馬涼風川座敷

たこ焼き、焼き鳥、カレーうどん、かき氷、ビールなどを販売する屋台が並んでいます。屋台の周囲にはテーブル席があり、皆、気ままに食べて飲んでと楽しそうに過ごしていました。

有馬涼風川座敷 屋台

スーパーボールすくいや射的、コイン落としなどのゲームコーナーもあります。この写真を撮ってほどなくするとお客さんでいっぱいになり、子供だけでなく大人も夢中になって盛り上がる姿が見られました。

有馬涼風川座敷

屋台やゲームはすべて完全チケット制になっており、チケット売り場でチケットを購入する必要があります。チケットは百円単位で購入できます。

有馬涼風川座敷

特設ステージでは有馬芸妓衆の踊りや生演奏ライブイベントが毎日19時より開催されています。

この日は「有馬芸妓衆の踊り」と「もこじゃ」

「有馬芸妓衆の踊り」はさすがの風格です。
芸妓さんの踊りを観ることはそうそうないので良い機会となりました。

有馬芸妓衆の踊り

有馬芸妓衆の踊り

「もこじゃ」の沖縄音楽の演奏には時折観客も声を合わせ温かい雰囲気に。

有馬涼風川座敷

もこじゃの生演奏

歌声に静かに耳を傾ける人の姿も多く見られました。

有馬涼風川座敷

楽しみにしていた川座敷名物すき焼き鍋でしたが・・・

有馬涼風川座敷で人気なのが「川座敷名物すき焼き鍋
川座敷で有馬芸妓衆の踊りやステージイベントを見ながら、すき焼き鍋をいただくことができます。

川座敷の様子

川座敷の様子

実は、8月初旬に問い合わせをした所、既にほとんどの日が満席状態でした・・・
数量限定完全予約制のためか、思っていた以上に人気があるようです。予約は7月1日開始だったので、皆さん早くから予約されたのでしょうね。

完全に出遅れてしまったため、8月8日(土)のすき焼き鍋は断念。夏祭りだけを楽しむことにして、予約が取れた別の日にすき焼き鍋を予定していました。

・・・が!当日は朝から怪しい雲行きで、夕方には雨天中止の連絡をいただく結果となり・・・

雨天中止の場合、川座敷の会場から有馬食堂でのすき焼き鍋へと変更になるのですが、私の目的はあくまでも川座敷ですき焼きを食べることだったので、今回は泣く泣くキャンセル(この場合キャンセル料は不要)することにしました。

楽しみにしていただけに大変残念でしたが、お天気はどうにもならないですね。今年は運がなかったようです。

有馬涼風川座敷

残念ながらすき焼き鍋を食べることはできませんでしたが、「有馬涼風川座敷」はこの時期に有馬にお出かけになる方にはおすすめのイベントです。温泉地の風情ある夏祭りを皆様も楽しんでくださいね。

4
ページトップ