有馬のおすすめカフェ3選

おすすめ グルメレポート

有馬の街歩きに疲れたら、お洒落なカフェで一休みはいかがですか?
有馬のおすすめカフェ「堂加亭」、「カフェ・ド・坊(Cafe De Beau)」、「チックタク」をご紹介します。

茶房 堂加亭

堂加亭は2012年1月1日に湯本坂にオープンした古民家を改装したお洒落なカフェです。

堂加亭 外観

堂加亭 外観

店内は開放的な空間が広がり、古い調度品がセンス良く飾られています。

堂加亭 店内

有馬のカフェの中ではテーブル数が多く、ゆっくり寛ぐことができる落ち着いた雰囲気です。

堂加亭 店内

お手洗いの出入口付近は吹き抜けです。どこか懐かしさを感じさせますね。

堂加亭 店内

店主の豊田氏は2011年末までポルトガルのリスボンで活動したガラス作家&料理人とのことで、ポルトガルごはんとスープのランチポルトガルの伝統菓子ポルトガルビールなど、日本にいながらにしてポルトガルの雰囲気を感じることができるメニューが揃っています。

また、飲み物のメニューには

  • 兵庫県三田市名産の母子茶(もうしちゃ)
  • 高知(または徳島)産生姜を使用した自家製ジンジャーエール
  • 瀬戸内産レモンと季節の柑橘で作る自家製黒糖レモネード

など、少し変わったこだわりの飲み物もあります。
オレンジジュース等、普通のソフトドリンクがなく、小さなお子様向けの飲み物の選択肢は少ないのでご注意ください。

堂加亭でおすすめしたいのはポルトガルのお菓子です。

ポルトガルのセリカイアとホットレモネード

ポルトガルのセリカイアとホットレモネード

セリカイアとは、卵たっぷりのカスタードにメレンゲを合わせ、シナモンを振りかけて焼き上げたアレンテージョ地方の郷土菓子で、エッグタルト、カステラと同様にポルトガルではとても愛されている焼き菓子だそうです。添えられているのは果物のコンポートです。

ポルトガルのお菓子ではもう一品アロシュ・ドースというライスプディングをいただくことができます。

その他のお菓子も美味しいものばかり

ベイクドチーズケーキとコーヒー

ベイクドチーズケーキとコーヒー

特製チーズとチョコのブラウニー

特製チーズとチョコのブラウニー

涼やかなガラスのお皿がお菓子を引き立てています。おそらくガラス作家である店主の作品でしょう。店内には他にも店主の作品が飾られていますよ。

夜はポルトガルの家庭料理を味わえるレストランとして営業しています。小学生以下の子供は不可という、こだわりをもった大人のためのレストランです。

11
ページトップ