有馬の洋食屋「グリル六甲」「有馬食堂」でランチ

グルメレポート

有馬食堂

有馬食堂有馬玩具博物館の2階にあるレストランです。
家族で有馬玩具博物館を見学した後にそのまま立ち寄ってみました。

建物内の階段から2階に上がります。※博物館へ入場しなくてもレストランには行けます。

有馬食堂 入口

入口には大きな写真つきのメニューがあります。メニューから察するに使用する野菜にこだわっているようです。

有馬食堂 メニュー

店内は有馬温泉の飲食店の中では珍しく広々とした造り。
座席数が多くゆったり座れるテーブル席が中心なので、家族連れや人数が多めのグループもゆっくり食事ができそう。窓から階下を覗くと金の湯が見えます。

カウンターのテーブル席横には電車が飾られており、天井の梁には木のおもちゃが並んでいます。

鉄板料理は注文を受けた後カウンターで調理されるようです。ジュージューと美味しそうな音と匂い!

有馬食堂

私たちが注文したお料理はこちら

デミグラスハンバーグ
何やらスパイスが効いていて大人向けの味に感じました。野菜たっぷりが嬉しいです。

有馬食堂 ハンバーグ

蟹美鶏(かにみどり)
ぷりぷりの鶏肉にトマトソースがマッチ。柔らかくて美味しかったです。
注文した3品の中でこれが一番気に入りました。

有馬食堂 蟹美鶏

ミラノ風カツレツ
パルメザンチーズの香りがきいたポークカツレツ。レモンバターソースでさっぱりと美味しくいただきました。もう少し野菜があればなお良しです。

有馬食堂 ミラノ風カツレツ

玩具博物館の2階なので、てっきり子供向けメニューがあるものとばかり思っていたのですが、残念ながらありませんでした。※2014年6月当時

場所柄、子連れも多いはずなので、ぜひ子供向けメニューを充実させてほしいですね。

11
ページトップ