有馬の洋食屋「グリル六甲」「有馬食堂」でランチ

グルメレポート

今回は有馬温泉で気軽に行ける洋食屋「グリル六甲」「有馬食堂」をご紹介します。

グリル六甲

銀の湯の斜め向かい、一際目を惹くヨーロッパの山小屋風の建物。
スイスのシャレー(山岳地域に立地した宿泊施設)みたい!と思ったら、ウィークリーアパートメントタイプのホテルでした。

そのホテル・モルゲンロートの1階にあるのがグリル六甲です。

グリル六甲外観

素敵な外観です。

グリル六甲外観

店内は木をふんだんに使った内装でバーが併設されています。

グリル六甲内観

店内にはスイスの写真が飾られていました。内装といい外観といい、きっとホテルのオーナーさんは山好きで特にスイスアルプスが好きな人なのだろう、と勝手に想像。十数年前に行ったスイス旅行が懐かしく思い出されました。

グリル六甲内観

メニューを見ると、本格洋食料理から軽食まで揃っています。
お子様プレートもあるので子連れファミリーには嬉しいですね。

グリル六甲メニュー

看板メニューの1日20食限定六甲カレーを注文してみました。
以前テレビで紹介されているのを見たことがあって、有馬へ行った時はぜひ食べてみようと思っていたカレーです。

こんもりと盛られたライスの上にお肉がのっています。なんでも、六甲山に見立てての盛り付けだそうです。
100gオーバーのじっくり煮込まれた和牛はスプーンで簡単に切れる柔らかさ。

グリル六甲 六甲カレー

最初はピリッとほどよい辛さ、後からフルーツの甘みが口の中に広がります。辛いけど甘い!そんなカレーです。+200円で大盛りにできますが、女性なら普通サイズで十分お腹いっぱいになる量だと思います。

ランチタイムになるといつの間にか満席に。多くのお客さんが六甲カレーを注文していました。
皆さん六甲カレーをお目当てに来ているようです。やはり限定という言葉に弱い?!

限定20食なので、六甲カレーが食べたい方は早めの来店をおすすめします。

サイドメニューで唐揚げを注文してみました。

グリル六甲 唐揚げ

揚げたてあつあつ、ジューシーでやわらかく美味しかったです。

今回は六甲カレーが目的で行きましたが、次は違う料理も食べてみたい!そう思わせる洋食屋さんでした。

次のページ: 有馬食堂

11
ページトップ